FC2ブログ

kaipapa&mama's BLOG

2006年11月16日に産まれた『Kai』君のPapa&Mamaのブログだよ!

2019-12

震度6弱

もう、全国ニュースで、地震発生時の早朝番組から特番で放送されていましたので、皆さんの記憶にも新しいと思いますが、kaiファミリーは身内含めて大丈夫でした。
その時の様子をちょっと・・・

8月11日早朝5時7分に地震はありました。
しかし、kaiファミリーではその前日からkaiが39℃の熱を出し、うなされながら寝たり寝れなかったりのkaiを夫婦(kaimama中心)で看病しての11日明け方。
kaiがムクっと置き、熱がなくても最近寝ぼけがひどいいつものことだと思っていたら、いきなり泣き出したのが5時ちょうど。
それから、どうしたのかと思っている矢先、部屋の壁がピキピキと音をさせ、いきなりの横揺れから縦揺れに。
家具など、低い部屋にいつも寝ているので、何かが倒れたり落ちたりすることはなかったものの、台所の開きの中の鍋やフライパンはガタガタと物音を立て、高い所の軽いものが落ちる程度でとどまりました。
少し収まってから窓を開け、避難路を確保した後、テレビをつければ速報。
揺れはしたものの、そんなに大きかったの(震度)というのがkaipapaの率直な感想でした。
揺れる前にグズっていたkaiは、揺れを感じてから必死にkaimamaにしがみついたまま、泣くいていたことも忘れ、キョトン!
家の外も被害らしきものは見当たらず、無地で何よりと思いきや、夕方の新聞には震度に見合った被害情報。
台風の接近に気を取られていただけに、空の災害&地の災害が来るとは思っていない朝でした。

とりあえず地震で転がった物を片づけ、kai&kaimamaを連れて病院へ。
病院でもいつもと変わらず、先生や看護婦さんの対応。
kaipapaの職場の人のお子さんが新型インフルエンザにかかったという報告を受けていたので、その話しを先生に話し、念のための検査。
検査といっても、kaの鼻に綿棒を入れて数分待つというだけ。
でも、待っている間は家族3人で隔離室へ誘導。
検査結果は問題なく、ただの風邪。
思い起こせば、毎年このお盆前後に熱を出すkaiクン・・・
ま、なにはともわれ、災害も病気もたしたことなく、済んでよかった~。

今は、熱もひいて元気イ~パイすぎるkaiに戻っています。
言葉も態度もやることも・・・
今までと違ってチカラがついた分、ハンパネ~くらいのパワーで迫ってくるので、ちょっとこっちがもたないこともしばしば・・・

ハ~    kaipapaでした・・・   ハ~
スポンサーサイト



・・・・・・・・・・・・・・・・・  kaipapaです・・・

申し訳ないくらいにご無沙汰していたkaipapaです・・・
このブログも見る暇もなく、前回見たのは書き込んだ3月。
すでに3ヶ月、あわゆくば4ヶ月ちょっと前ではア~リマセンカ~。
その間、kaimamaの頑張りに、口でも態度でも言わない出さずに、心で拍手してます。

そんなんでも、ちょっと嬉しいニュース(電話だけど)が入ったんで、皆さんへ速報!
いつまで掲載かわからないけど、↓をチェックしてみてください。

すたじおまりお

携帯でアクセスできれば、もれなくkaiくんがあなたの携帯の中へのプレゼント!
kaiクンファン(どこにいる?)にはたまらない、最初(最期かもしれない)のこのチャンス。
お見逃しなく~(通信料はご負担ください・・・)。

ヤベ! 仕事中だった・・・
日曜で、しかも昨日から地元清水の七夕まつりが始まっているというのに~。
祭好きにはツラスギル・・・
仕事終わったら、行ってやる~~~~!

時の経つのは・・・

我が家の血族は、なぜかしら同月者が多いように感じます・・・
ふと浮かぶだけでも、1月3、3月2、9月4の年内の3ヶ月ににプラスしてお年玉から始まりバレンタイン・ひな祭り・ホワイトデイ・子どもの日・母の日・父の日・クリスマス等等のイベントがあり、さらに今年は七五三が二人。(二人の内の一人はkaiですが・・・)
そんなこんなの3月も中旬が過ぎてもうすぐ4月。
4月には、入学者が一人いた・・・。それにkaipapaの従兄弟の結婚と、喜ばしいことの裏にあるものをkaiが生まれてから痛感させられているkaipapaです。
そんな時に、kaipapaが仕事で使っているト~テモ大切なUSBメモリのデータがいきなり世から消えてしまう事件発生!
いつもどおり、PCにUSBメモリを差し込めば【このディスクはフォーマットされていません】というメッセージ。OSのバージョンを変更してみても、USBメモリのドライバを更新させてもメッセージは同じ・・・
ここ7年間のデータが一気にブットビ~! しょうがなく、印刷してあったデータは作り直すとして、印刷していないデータについてはどうしようもなくあきらめて作り直す決心をしたのが3月3日のひな祭りの日。
(ひな祭りって邪気を払うのが本来だったのではないのか~!と思いつつ、邪気を請け負ってしまったように思える・・・)
その週は何もする気がほとんど起きずに、3/7のkaimamaが当選していた親子で3B体操へ行ってきました。
雨も上がって、芝生のグランドだったので、講師の先生の一声で裸足になったのが近くに二人。(kaiだけでなく、何でお前さんも脱いだのkaimama?)
鎖骨完治していなかったkaiクンは省略事項が多い体操教室でした。
その日は、グランパのバースデーだったので、昼食兼ねて外に食べに行き、帰りにちょっと小春気分で菜の花が咲く河原へ。
そこでニョキニョキとお筆さん発見!
20090307_1.jpg

どうも子どもはお花や土筆などを発見するとむしりたがるので、とりあえず制止させパシャ!kaipapaが子どもの頃は、意外と見かけた土筆も、いまではコンクリートばかりで、見つける場所探しが必要な時代になったもんだ~とつぶやきながら、菜の花の中のkaiをパシャ!
咲き乱れている菜の花より、コソっと咲いているタンポポに興味津々のkaiでした。
20090307_2.jpg


その後、グランパのお家でバースデー会。
人が集まれば、な~んでかやってしまう麻雀大会が始まり、切のいいところで終了~。
家路へ・・・

翌日の3/8。
昨日、体操の帰りに買ってきたイチゴならぬイチゴの鉢植えに狙いを定めたkaiクン。
20090308 (01)

「イチゴはこういうふうに育つんだよ」という親の気持ちはどこへやら。赤くなったものに釘付け。
しょうがなく、収穫させようとすれば、せっかくのイチゴを握りつぶしそうだったので、ちょっと手助けというSTOPをかけもぎ取ってやればこんな顔。
20090308 (02)


そしてこんな感じ。↓
20090308 (03)


我が家のオハツ物はJrのおなかの中へ納まってしまいました。
20090308 (04)
20090308 (05)

ちょっとへこんだ夫婦の前でいきなりこんな顔で近づいてきたのでパシャ!
20090308 (06)
20090308 (07)


「フザケンナ~」的なkaimamaの顔見て制止のポーズ。↓
20090308 (08)


行動のタイミングがこちらの戦意を大きく逸らす技を身に付けたkaiクンに脱帽気味の日々です・・・

そんな一波乱あった日の夜、図書館から借りてきた本を読むというより見てる振りしているkai。↓
20090308 (10)


挙句の果てに、ひっくり返って見る始末。↓
20090308 (11)_2


kaipapaもやってみたんですが、意外と絵本を上に見るのはつらいかも・・・
そんなことをやっていたらイッチャッタ~のkaiクン。↓
20090308 (12)


(ちょっとコワイ!)
その後はもちろんの爆眠。↓
20090308 (13)


そんな3月の第1週が終わり、3/10はkaiの鎖骨の受診。
お医者さんから完治のスマイル~。
(レントゲンは、ホントにうっすらくっついてないような気がしたけど・・・)
まっ、最近のkaiの行動を見てれば大丈夫かと思い、ルンルン家族でした。
(内緒の話、kaimamaの独断で、お医者さんからSTOPされてた体操教室も水泳教室も行ってたんだけどね・・・ ヤベ!)
その完治の後にまたまたやってしまったkaiクン!
今度は、14日に耳かきを耳の中で刺してしまい、その場は痛がったのですがすぐ平然となったので問題ないと思ってたら、その2日後はプールの日で、着替え中にkaimamaが発見し、kapapaのもとへ「kaiの耳から血が流れ出て乾いたような跡が・・・」という連絡。
言われるまでまったく忘れてたkaiクン耳突き事件。
17日にkaipapaと二人で耳鼻科へ。
お医者さん曰く、「鼓膜の手前で出血したみたいだね。鼓膜に穴は開いてないけど、一応、化膿止めの薬を塗っておくね。」という診断でした。帰ろうとした時に、お医者さんから「お父さん、お風呂とかで耳の中をぬらさないように注意してくださいね」とダメ押し。
「プールはダメですよね?」と聞いてみれば、「モチロン!」ともっともな返事。
今度の土曜日21日に再診。
耳鼻科を出て、薬局へ。「どうしたのかな~」という薬剤師さんに事の顛末を話したら、「外耳炎じゃなくてよかったね~」と。いまいち、外耳炎の恐ろしさをわかってないkaipapa。
帰ってからkaimamaに伝えると、再診にかけるように目に炎で、まだまだプールをあきらめないkaimamaがおりました・・・


今週の前半は、ヒマヒマpapaだったので、ちょっと家庭菜園をば。
一昨年のプチトマトに引き続いて第2弾発動!
どんなのができるのかはわかりませんが、まずはトマトの種セット。↓
PA0_0001_20090319174946.jpg


今日、見てみれば小さな種からニョロと根らきものが↓
PA0_0002.jpg


順調にいけば、3ヵ月後ぐらいから収穫できるらしいです。

あと、いつ買ったかわからないホコリまみれのものを見つけ、kaimamaはお出かけ、kaiは寝ている隙にこっそり秘密の場所へこれを仕込んでおきました。↓
PA0_0000.jpg


毎日、水を欠かさずにやらなければならないので、見つからないようにするにはちょっと大変かも・・・
1週間~10日で収穫できるようなので、次の記事はこの話題かもしれません・・・
今回の記事、長すぎ?

久しぶりの空き時間を利用して・・・

ド~モドモ、またまたヒッサシブリのkaipapaです。
このところ、kaiと一緒にいても、スキンシップ不足か、話しはkaimamaフォローが必要な始末。
kaimamaがいないと、すぐにkaimama探索が始り、目の前にいるkaipapaは目に入らないご様子。
確定申告資料作りやら仕事先での諸問題でろくに我が家に目を向けてなかったことに反省中です。

今日は午前中に仕事の融通を利かせて、kai&kaimamaと一緒に病院へ!
病院って言っても、kaiの骨折の定期健診です・・・
計画では、今回の受診で完治の予定でしたが、レントゲン撮影後の先生とのお話で、先生から

先生:「あれ!」
(あれって何?)

先生:「予定がずれました・・・」
(ずれたって何?)

先生:「kaiクン、バンザイできるかな?」
(kaiは言われるがままバンザイ)

電子カルテの画面を見れば、「そうゆうこと・・・」 (アララ・・・&トホホ・・・)
何が災いしたのか、お骨さんは結合するお仕事をお休みしていたらしく、完治の予定がまた2週間後にレントゲン撮影となりました・・・

骨折して2回目の受診(4週間後)では、
「子どもの骨折の治りは驚異的なスピード」 
というお話だったのに、
「折れた鎖骨の下1/3がくっついて、上側に隙間があるレントゲンなんて、どうなってるんだ~!」
と心で叫んだkaipapaでした。

お昼&夜のお買い物で、実家に寄る途中のスーパーへ。
「kai、お魚さん食べるか?」 と聞けば、「ウン」と嬉しそうに答え、鮮魚コーナーへ一目散に走り出すkai。
(鮮魚コーナーの場所を知ったkaiにちょっと驚き!)
後を追いかけてkaipapaが追いつくと、「ダッコ~」。
ショーケースを見たくても、身長が足りないということらしい・・・
しょうがなく、抱っこしてそのまま乾物コーナーへGo!

(どこいくの? というような顔してkaipapaを見つめるkaiが面白い)

kaipapaとしては、骨折完治計画を実行するため、ニボシクン頼みです。
それを知ってか、「コレ」と手を伸ばすkaiの視線の先は、小エビ&桜エビ。
ニボシの半分の量で値段は倍!
乾物コーナーなんて、最近ろくに行かなかったkaipapaとしてはビックリ!
kaiがグズル前に、
「こっちのお魚さんは大きいのも小さいのも入ってるよ~。カワイイネ~!」
と、大人の都合の誘導にまんまとひっかかるkai。
(「まだまだ子どもヨノ~」 と、内心悪魔がほほ笑むkaipapa)

「じゃ、これネ」
とkaiにニボシを持たせ、先に行っているkaimamaの所へ。
kaipapaとkaimamaのアイコンタクトで了承されたらしく、ニボシはすぐカゴの中。
これで少しでも早く治ってくれればと思っているkaipapaです。

午後はプチ仕事を済ませ、実家にいたkai&kaimamaの元へ戻ると、kaimamaはミシンを使いながらkaiと格闘中。
叱られながらも、自分も参加したいkai。
しかし、何度生地と一緒にお指さんが縫われないかヒヤヒヤもののkaippaa。
見るにみかねて、「kai、お昼寝しよう!」と声をかけ、横になるkaipapaを背もたれにしながら、kaimamaのミシンを見つめるkai。
『寝た振りすれば、一緒に寝るな』と思い、寝たふりがいつの間にか寝入ってしまったkaipapa。
kaipapaの腕の中で、きっとずり落ちたんだろうというkaiがグ~スカピ~。
お鼻がせいせいしないkaiクン。鼻イビキは大人顔負けの立派なものです。
目を開けて、そんなkaiを見ていたら、いきなり起き上がって、「ハイ!」と一声。
何もなかったかのように振る舞うkaiを見て唖然とするkaimama&kaipapa。
そう言えば、昨夜もK-1を見ていたkaimama&kaipapa。
決勝戦で声を押し殺しながら叫んでいるkaimamaの声が聞こえたのか、「イケ~」と寝ているはずのkaiがいきなり起き一声。
声を張り上げた後は、はずかしそうに照れ笑いしながら倒れこんでグ~スカピ~。
kaimamaが応援していた選手は負けてしまいましたが、「kaiは誰を応援してたんだろう?」とちょっと疑問。

そんなこんなの昨晩&今日です。

今朝の第一声

起きるなり

「ママ めっ !!」

ここのところ、 kai は何かとブツブツ

「ん~もう ! ママ めっ! ・・・」
「〇△×◆・・・だぁ~よっ ! ごぉ・さん・にぃ・・・」

と怒っている。 
っというか、 kaimama がかなり kai に こんな風に言ってるんだろうなぁ・・・

確かに、最近の kaimama かなりイラっとしていた
(寝起きにこれ言われたら、さすがに応えました orz )

この時期ってのは、要注意だね。

ちなみに5行目は、なかなか言ったことをやらない時にカウントダウンしているのを真似されました 汗;

 ひよこ 別話

先週、整形外科に鎖骨骨折の診察してもらったら、バンドを外す許可出ました。

でも まだ 水泳&体操は ダメなんだって 涙
完治するまで、まだかかりそうです・・・。

本人は、狭い部屋の中をグルグルとハイテンションで走り回って、発散してます

ってか、本人が一番骨折してることわかってない 汗とか

早く完治したいね。

 | HOME |  »

 

FC2カウンター

プロフィール

kaipama

Author:kaipama
H18.11.16に誕生した♂のkai君とmama&papaのブログです!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

占いブログパーツ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング